りきゅーの舐めプ人生

ゆとり全開サラリーマンが送る経験談をアウトプットするブログ

【スポンサーリンク】

【iPhone・iPad・MacBook】何を最初に買うべきか

スポンサーリンク

スポンサーリンク

f:id:pine-kun:20190710220202j:plain


以前の記事でiPhoneユーザーのラックトップは

MacBook一択!っていう記事を出したけど

 

これからApple製品に手を出そうとしてる人で

何から買ったほうがいいのか悩んでる人とかいたりしないかな?

 

こんな人にオススメ

  • Apple製品に興味ある
  • とりあえずApple製品のメリットを体感したい
  • 使いにくいイメージでなかなか手を出せない

何から買うべき??

f:id:pine-kun:20190710220310p:plain

結論から言うと、iPhone

 

なぜか。

理由↓

一般的に(携帯)触っている時間が最も長いから

とりあえず触ってないとどんな機能があるかわからないし

この手のものはある程度の慣れが必要だと思う。

 

今までスマートフォンユーザーで

iPhoneに乗り換えるってときでもある程度時間をかければ慣れてくると思うし。

 

1日の中で一番よく触る実機を最初に購入すればいいから

人によってはMacBookだったりiPadかもしれないけど

大多数は携帯としてiPhoneを利用することが多いと思うので

iPhoneを買っておけば問題ないかな

 

次に買うべきもの

f:id:pine-kun:20190710221216j:plain

ここはかなり迷いどころ。

というのも…これも以前出した記事でも注目したけど

iPad専用のOSがリリースされる。

 

これまではiPhoneと同じOSだったので

正直、アクセサリー類を除けばiPadでできることはiPhoneでもできた。

 

だから最近であればMacBookを推奨していたが

iPadでもいいかなと思う。。。

iPadOSがどんな機能なのかは実際使ってみないとわからないからなんとも言えんが

 

iPhoneとは別のOSだし

モバイル端末ではなく

大きく差別化を果たしたタブレット端末として使用できるようになると思う。

 

iPadであれば安価な値段で購入を検討できるし

大まかな使い方はiPhoneと同じなので特につまづくことなく使用はできるし・・・

 

ってなわけでiPhoneある程度使っていれば

そこまで敷居は高くない状態でiPadに手を出せるかなと思ってiPadを推奨する

 

とは言ったものの…

上述した通りだけど

MacBookでも問題はないと思う。

やっぱり6月11日時点ではiPadも所詮はiOSなのよ!

だからMacしかできないこともたくさんあるから

機能的な面で言うとiOSmacOSどちらも触れる環境の方はいいと思う。

 

前述したiPadOSのリリースを踏まえて

これからはmacOS、iPadOS、iOSの三本柱になっていくからiPadを推奨したわけね

 

あとはやっぱり

iPadと違う点は予算的な問題と

OSがmacOSになるので最初の使い方に手こずる。。。

iOSとも違うし…

なんとも言えんこの感じ

 

自分も最初はmacOSに手こずり何度かイライラもしたものだw

でも慣れてしまえばMacのほうが明らかに楽って印象かなw

今までWindowsのパソコンを使っていた人は何日かは手こずるかも…

 

俺も仕事でMacを使ってんだけど

ずっとWindowsしか使ってこなかったから1ヶ月は慣れんかったよ…

 

まぁ今まではMac様様って感じで

こっちの方が簡単に使えるっていう印象だけどねw

 

最終的に行き着く先は?

f:id:pine-kun:20190710220409j:plain

iPhoneiPadMacBookを揃えること!

 

この3機を揃えることでiPhoneiPadMacBookは真価を最大限発揮する。

 

だから最終的には3機の連携パフォーマンスを実感してもらいたいなって感じかな

俺はすでに3機を揃えてる

 

家では

MacBookがメイン機

サブ機にiPad

 

外出先では

iPadがメイン

サブがiPhone

 

みたいな感じで!

 

場合によっMacBookメイン作業しながら

iPadで画像編集して

iPhoneで調べ物orユーチューブ鑑賞!みないなことやっているw

 

で!

次の購入物はiMacを検討してるってわけね

 

Apple製品はお値段安くないから少し敷居は高くなるかもだけど

そのお値段以上のパフォーマンスはあるから

是非、身をもって体感してほしい!!

 

おわし