りきゅーの舐めプ人生

ゆとり全開サラリーマンが送る経験談をアウトプットするブログ

【スポンサーリンク】

【ネタバレ超注意】アベンジャーズ/エンドゲームあらすじ・感想

スポンサーリンク

スポンサーリンク

※ご注意ください

完全にネタバレを含む内容となっております。




アベンジャーズ/エンドゲーム27日の朝一の上映で観てきた!

 

めちゃくちゃに頭の中がしっちゃかめっちゃかになってしまったし

結構、寂しくなってしまった自分もいるけど

間違いなくMCU史上、最高峰の作品になってると感じた。

 

ネタバレも含む完全な感想と評価になってしまうから

もう既に鑑賞が終わってる人に観てもらえればと思います

 

特に印象深かったシーンをまとめてみる

 

※ご注意ください

完全にネタバレを含む内容となっております。

 

あらすじ

冒頭のシーンで衝撃の展開

 

冒頭のシーンはホークアイのシーン。

指パッチンで家族を失ってしまうシーンで幕開け。

 

4月25日(木)まで公開してた『キャプテン・マーベル』のエンドクレジットの

シーンでアベンジャーズと合流してる設定で進み、

早くもトニーは地球へ帰還。

 

残されたヒーロー達はサノスの行方を突き止め

サノスの元へ。

マーベルとハルクバスターでサノスを拘束。

指パッチンで消えた人を元に戻そうとするも

サノスは石を全て壊してしまっていた。

それを聞いてキレたソーがストームブレイカーでサノスの首を落とす。

 

ソーやりすぎ。

そして何より。

何よりサノス呆気ない

 

でもこれでサノスの思い通りになって結局サノスの勝ちってことだね

 

5年後…そしてプロフェッサーハルク

 

展開は5年後の地球。

静寂な地球、希望を捨てた人間と前向きに生きようとする人間。

 

そんな地球にアントマンが量子の世界から帰還。

ここに一筋の希望が見える。

 

5年の月日が流れていたのに

量子の世界にいたアントマンは体感だと5時間くらいしか経っていないという。

 

量子の世界は時間の概念も空間の概念もなく

現実の世界の常識は通用しない。

理屈はよくわからんが

トニーとハルクの活躍でタイムトラベル作戦開始

 

トニーとモーガンとポッツ

トニーとポッツは結婚し

子供を授かって、結構幸せに暮らしてた。

 

モーガンという子供に

ポッツは青っぽいアイアンマンにもなれる設定。

 

プロフェッサーハルク

プロフェッサーハルク

5年後のブルースバナーは

完全にハルクと融合してるプロフェッサーハルク。

 

脳みそと筋肉の融合に成功、

体は筋肉はハルクだけど頭はバナー。

天才ハルクに進化してた。

 

タイムトラベルで過去へ

量子物理学 タイムトラベル

5年後の現実世界にはインフィニティストーンはないから

過去に行って指パッチンする作戦。

 

指パッチンする前にサノスを倒すのではないみたい

これは俺の解釈なので正しいかわからないけど

俺はこう思ってた。

 

6つのインフィニティーストーンで指を鳴らすと半分の生命は消滅

→6つのインフィニティーストーンを揃える前のサノスと戦い指パッチンを未然に防ぐ

 

でも指パッチンには別の機能もある、っていうか

指パッチンで消滅した生命を元に戻すことができるみたい。

もう1度、揃えて指を鳴らすことでね。

 

つまり簡単に言うと、

指パッチンは指を鳴らした人の想像した世界を作れるみたいな感じだと解釈した。

 

これを踏まえてチームに別れて

過去からインフィニティストーンを持ち帰り死んでしまった人を元に戻すって感じ。

 

この時点でだいぶややこしかった。

 

ソウルストーンの壁

 

ソウルストーンを取りに行ったのはナターシャとバートン。

サノスはここでガモーラを生贄にソウルストーンを入手している。

 

ソウルストーンを手に入れるには

代償として愛する者の命が必要。

 

ここで生贄になったのはナターシャ。

 

彼女とバートンは恋仲にあったわけではないが

愛するものとして生贄になった。

アベンジャーズという家族、そこに家族愛のようなものがあって

ナターシャの死でソウルストーンを手に入れらたのかも

 

過去ネビュラと現在のネビュラのメモリの混合


ネビュラは機械で1度観たものはデータとして記憶されている

タイムトラベルをしている現在のネビュラのメモリと

過去のメモリがリンク。

サノスに目的がバレてしまう。

 

インフィニティガントレットと6つのインフィニティストーン

 

ナターシャ以外のヒーローは過去から帰還。

同時にネビュラは過去のネビュラが帰還。

↑こいつのせいで全てが台無しに

 

トニーとバナーで作られたと思われるインフィニティガントレットに石をはめ込む。

 

指を鳴らすと鳴らした者へ大きな負担が行くためPハルクが鳴らすことに。

前作のインフィニティウォーでも鳴らした後のサノスがはめていたガントレット

ボロボロになっていた。

普通の人間が鳴らすと死ぬくらいのダメージ。

 

プロフェッサーハルクは指を鳴らすとことになんとか成功。

と同時に過去ネビュラがサノスを過去から連れてくる。

 

そこで戦闘シーンへ

 

初代メンバーの戦闘シーン

アイアンマン、ソー、キャプテン・アメリカVSサノス

 

ソーは過去からインフィニティストーンと一緒にムジョルニアを持って帰ってきてる

現在の世界にはストームブレイカーもあるので二刀流。

 

前作ではめちゃ強だったソーはなんだか不調。

そりゃそうだ、酒しか飲んでない引きこもりゲームおたくなんだからね。

 

サノスは石なんてなくてもすげー強い

3人とも歯が立たない。

 

ムジョルニアはふさわしき者のみしか持てないけど

ストームブレイカーは誰でも持てるみたい。

サノスにストームブレイカーでソーが刺されそうになっている。

 

キャプテンの武器はビブラニウムでできた盾だけで

基本は素手だからねw

と思ってたらキャプテンがムジョルニアを自由自在に扱えるように!

 

このタイミングでムジョルニアがキャプテンを認める。

←これ

命をかけて宇宙を救うキャプテンに呼応したのかもね

 

エイジオブウルトロンの時にも少しぐらついてたし

原作でも持ってるらしいからその兆候はあったけど

実際持つとその場は大興奮!

キャプテン大幅強化だけどサノスには及ばず。

 

3人とも絶体絶命。

インフィニティーウォーで死んだはずのサノスの4人の子供もきてるし

ワカンダの時に戦ったキモいやつと

ニューヨークの時のチタウリも来てて

なんかよくわからないマンモスみたいなのもいて、まさに数の暴力。

 

そんな状況のなか、キャプテンのイヤピースに通信が…

 

ヒーロー大集結!!

「キャプテン聞こえるか…聞こえるか、キャプテン!

 俺だ。サムだ。左を見ろ」

 

左から観たことある輪っかが。

ワカンダとタイタンからインフィニティウォーで死んだ仲間たち!

それからアイアンハートのポッツ、

サンクタムから魔術師の軍隊、

ヴァルキリーもしれーっとペガサスに乗ってるし、

ワカンダからも戦闘部隊が!

みんなアベンジャーズと合流!

 

全面戦争!

 

トニースタークの指パッチンで敵軍、全滅

 

ストレンジが簡単にタイムストーンを渡したのは

トニーが敵軍を全滅させることを知っていたから。

 

タイムストーンを守りきらずにトニーを守ったわけは

それが理由。

 

途中、ワンダも参戦。

相変わらず激強。

 

ワンダの攻撃でサノスが味方軍もろとも戦艦で撃墜しろとの命令。

空から弾丸の雨が降る。

 

今まで地上に向いてた銃口が上空へ向く。

誰かと思えばやっと登場キャプテンマーベル。

戦艦をぶっ壊すもガントレットを巡ってサノスの一騎打ち。

 

サノスは生命を半分にしても結局は抵抗する者が存在する限り

宇宙の均衡は保たれない。

だから宇宙の原子レベルまで小さくし再構築する、とかわけわからんこと言ってるから

今度ばかりは絶対に渡せない。

 

指を鳴らさられる間一髪のとこでアイアンマンが自分の腕に石を装着。

サノスの前で指を鳴らす。

 

結果、サノス軍はサノスとともに塵になったけど

トニーはスパイダーマンとポッツの前で命を引き取った。

 

キャプテンは石を返しに行くついでに人生を桜花して帰還

過去から取ってきた石は返さねば未来がわかってしまうということで

キャプテンが返しに再び量子トンネルのへ。

 

5秒後に帰ってくるはずが帰ってこない。

ふと目をやるとおじいちゃんになって帰って来てた。

 

石を返している途中で自分の人生を歩みたくなったらしい。

ペギーと結婚し自分の人生を桜花して帰還。

 

盾はサムが継承した

 

鑑賞後に気になることと少し文句言いたい

少し文句

ソー

少し文句を言わせてもらえるのであれば

ソーがもう少しカッコよくあってほしかった

雷神の名とは遠い存在になりやがってー

 

デブな酔っ払いで力も少し弱くなってるってw

前作の短髪で雷まとってるソーはどこ??

 

ヴィジョンは?

最強のマシンのヴィジョンはどこよ?

ワンダの全てだったんだから、修理するとか

過去に言って返す前にどうにかできなかったのかなーって思う

 

個人的に好きだったからショック

 

ロキも生きててほしかった

前作の冒頭で死んじゃったロキ。

ガモーラの復活が許されるのならロキの復活もしてほしかったなー。

 

これ言い出したら全員不死身ってことになるからキリがないわw

 

キャプテンマーベル

あれだけ大体的にポスターに出てるんだったらもう少しシーンが長くてもいいと思う

意外とサノスにボコられてたしw

 

もっと一緒にタイムトラベルとかすると思ったけどあんまり登場シーンなかったのは個人的に残念なところでもある

冒頭と最後くらいしか出てないもんなー

 

でかでかとポスターにいる割にはあんまり出演してなかったから

もう少し彼女のシーンは欲しいかも

 

気になるとこ

タイムトラベルは今後も乱用して行く気なら

ストーリーがなんでもありの展開になりそうw

 

それからキャプテンはソウルストーンを返しに

ヴォーミアへ?

レッドスカルとも再開してる?

 

しかもソウルストーンの能力がイマイチわかっていないんだけど

もしかしたらこれで死んだ人復活もあり得る?w

感想

サノスは最後までクソだったわ笑

味方になると思ったんだけどなー

 

作品はすごくいい作品なのは間違いない!

だけど主要メンバーがみんないなくなったのは非常に寂しい(T ^ T)

 

  • ロバートダウニーJR
  • スカーレットヨハンソン
  • クリスエバンス
  • マークラファロ
  • クリスヘムズワース
  • ジュレミーレナー

 

は今作で契約が満了するとのことで勇退の話もあるし

ソーに関してはガーディアンズオブギャラクシーの続編で出演する可能性ある

Pハルクも続投できる終わり方。

 

トニーの子供がアイアンマンを継承する可能性、

サムがキャプテン・アメリカを受け継ぐとか色々面白そうな展開はあるね!

 

アイアンマン、ナターシャ、キャプテンはいい終わらせ方だったと思うけど

すっごい切ないなぁ

 

撮影もきついんだろうし、年の関係もあるだろう

ルッソ監督も勇退を示唆するような発言はあるし

これに関しては仕方ないよね!

 

めちゃくちゃいい終わり方だったし

最高の映画だった!

181分とかあっという間に過ぎる!

 

トニーの死はトラウマになるくらいショックだけどね

 

まぁでもタイムトラベルっていう機能のおかげで

設定上は出演できるから

これで完全に出演しないとは思ってないけどね!!

 

おわし